優光泉の効果的な飲み方「ダイエットの効果を上げる方法」

酵素ドリンクの中には砂糖がたっぷりと使われていてカロリーがかなり高いものもあります。
その場合には、せっかくお通じが良くなって代謝が活性化されてもダイエット効果が限定的になりますので、取り入れているメリットを感じにくいかもしれません。

 

優光泉は各種液糖などで薄められてはおらず、野菜本来の甘みだけで作られていますので、カロリーが控えめになっています。
そのまま飲むだけでも非常に効果的なのですが、飲み方を工夫すれば更に効果を引き出すことができますので、摂取方法について学んでおくことが大切です。

 

優光泉の効果的な飲み方として、朝食を抜いたプチ断食がおすすめです。
朝食1食を優光泉に置き換える方法であり、60ccを摂取するようにします。

 

60ccを一度に摂取するのではなく、まずは朝起きてすぐに20cc、その後10時ごろに20cc、お昼ご飯の前に20ccと分けて飲みます。
60ccを飲んでも約106Kcalですので、カロリーを気にする必要がありません。

 

お昼ご飯からは普通に食事をしますが、昼食はなるべく体を温めるものを摂ることが重要です。
さらに、朝食には酵素ドリンクしか摂取していませんので、一口目はゆっくりとたくさん噛むようにすることも忘れてはいけません。

 

お腹が空いた時に少しずつ飲むのも有効であり、間食をしそうになったら優光泉を飲むという風にしていけば自然と健康的に痩せられます。

 

夕食を置き換える方法もあります。
その場合、お昼ご飯の後に2時間以上空けて間食をしたくなる頃にまずは20ccほど飲みます。
その後は夕食時に20cc飲みますが、夜にご飯を食べないと空腹を感じやすくなりますので、更に20ccを飲んでも構いません。

 

次の日に朝食の前にも20ccを飲むようにします。
大事なのは、抜いた食事の次の食事の前に必ず20ccを飲んでおくことです。
そして、一口目はゆっくりと20回以上噛んで食べることも大切です。

 

⇒ 優光泉(ゆうこうせん)を実際に購入した体験レビューはこちら